なつやすみ活動記 〜その2〜

2010年9月14日 11時39分 | カテゴリー: トピックス

『まんまるプレイパーク』『鶴見川流域センター』それに『アスレチック』

その2です。

時系列的にはその1の方が昔になるので、最初から読みたい方は1からお読みください。

『まんまるプレイパーク』

都筑ふれあいの丘近く、鴨池公園で開催されています「まんまるプレイパーク」へ行ってきました。

初めての場所では無いので、子ども達も少し余裕が見られる!?

バスは使いません。往復歩きという実はハードな行程です。
住宅地、公園、細い道、太い道、くねくねと通り抜けます。

途中で休憩をはさんだり、霧吹きで水をふきかけながら目的地に到着!!

今年は少し早く到着したようで、プレイパークはまだ準備中。
みんなでお手伝いして、ウォータースライダーを作ったりブランコを取り付けたりしました。

外で遊んで、ログハウスで遊んで、帰りは歩いて。。。

さすがに疲れた子どもも多数。学童に到着してすぐに寝てしまった子どももいました。

次はザリガニ釣りにでも行きたいね。

『鶴見川流域センター』

バスに揺られて30分くらい。
小机駅で降りて徒歩5分。
鶴見川の近くに「鶴見川流域センター」という場所があります。

鶴見川の歴史や、河川に生息している生き物を研究・紹介している場所です。

普段みんなの暮らしているお家の近くのことなので、興味深々な子どももいたようです。

特に、床に広がっている鶴見川流域の航空写真は圧巻!!
みんな床に座り込んで、自分たちの家や小学校を探していました。

ちなみに、くりりんの家はありませんでした。(・ω・。 グスッ

『つくし野アスレチック』

今年、初めて行った場所です。
広大な山や森の中に、丸太やロープで作られたアスレチックコースが広がっています。

一日じゃ回りきれないぐらいあったんではないでしょうか。

丸太をヒョイヒョイと渡る子もいれば、あっという間に高いところまで登りきる子。
気がついたら、「え?そこクリアできたの!?」と驚かされることもしばしば。

中でもコース中盤。
池がある場所があります。

最初は恐る恐る渡っていた子ども達…

ジャバーン!!

あ…おちた……

あー あー 着替えがたいh…

ジャバーン
ジャボーン

…え?

濡れれば怖くない!!
と、気付いたのか…ドンドン水に飛び込んで行ってました。
もう、プール状態でした。。。アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

一日
アスレチックで遊び学童へ。

ヘトヘトの子ども達。

半分眠りながら歩く子。

学童についたらすぐに眠っていた子どももいました。

今度はクリアしてないところを回ってみたいね。
次行ったら、くりりんもタライに乗ってみようかな。 ・∀・

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

それでは、なつやすみ活動記 その2はこの辺で。

くりりん